売れてるSHOPから学ぶ!読者さんから反応をもらう方法♡

こんにちは、かしこです!

アパレル不況ですが、会社内でも売れてるお店、売れてないお店、別れます。

不況でも、売れるお店は売れるんです、

その売れてるお店とそうでないお店を観察することによって、自分の発信において、読者さんから反応をもらう方法が見えてきたので、まとめていきたいと思います!

売れてるSHOPの特徴と良く言われること

 

アパレル販売でよく言われていることですが、重要なのが、『動き』です。

動きって言われてもなんだかわかりませんよね。実際理論的な部分もあるのかもしれませんが、ちょっと精神論的なお話です。

売れてないお店は、動きがないとよく言われます。

例えばこんなことです。

●スタッフが動いてない。

●商品が動いていない

●空気が動いていない

 

逆に売れるお店はこうです。暇な時こそ。

●スタッフが動く。

●ディスプレイがえをして、商品が動く。

●空気も動く

→お客様が入ってくる→お金が動く

 

ちょっと精神的?な感じもしますが、わかる気もしませんか?

売れない時こそディスプレイを考えたりすることで、お店の雰囲気も変わって、スタッフがただじっとしているより入りやすいから、お客様も入ってきやすくなる。

これってブログやメルマガでも共通するんじゃないのかな?ということ。

リアル交流したら反応が増えました

リアルショップと同じじゃないかなーと思うんです。

例えば、ブログを更新してないとかメルマガ配信してないとかは論外ですが、ブログを更新しているとして、動いてる人の方が気になりませんか?

例えば、自分で撮った写真を使っている人と、フリー素材を使っている人だったら、自分で撮った写真を使ってる人の方が親近感が湧きます。

 

さらに、自分が体験したことを書く人と、ニュースなどの記事を引用して書くのとでは、内容にもよりますが、体験談に興味を持つ人が多いと思います。

いつもブログとリアルを分けている人よりも、ブログの企画でオフ会したり、セミナーしたり、ブログに別のブロガーが登場したりする方が、なんか読んでて面白いですよね。

だから、リアルな売れるお店にならったら、『自分が動く』っていうことが惹きつけられるメディアの条件なのかも!と思いました。

自分が動くことで読者さんも動く

 

最近は、セミナー行ったり、自分でやってみたり、オフ会したりと、リアルな交流を精力的にしていました。

当然それをSNSでアップしたり、リアルで会った者どうしタグ付けしあったりするわけです。

そんなことをしていたら、無理に集客しなくても、自然にメルマガ読者が増えました。

リアル以外にも、ブログ内、メルマガ内で企画をしたりして、ネット上の交流も盛んにしていました。

やっぱり、一人でやっているような印象、誰にも影響を与えていない印象を感じると、

『怪しい!』と思うと思うんです。

いまいち盛り上がらないなーと思っている人は、自分のメディアを客観的にみて、独り相撲になっていないかチェックするようにしてみるといいかもしれませんね!

9月25日まで、メルマガ内でzoom企画をしています。

ネットで稼ぎたいけど何からやっていいかわからない人、

アフィリエイトに興味がある人、

単純にかしこに興味がある人、

よかったらメルマガ登録してください♡

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

OLブロガーの働き方改革♡

ちょっと前まで初心者だった私が

月10万円を達成することができた

副業の秘密をお伝えします♡

 

わたしのようなふつーのOLが、

PCひとつで

少資金で

やる気さえあれば

ひたすら『労働』することなく

自動的に収入を作れるようになります♡

 \無料メルマガ始めました♡/

↓こちらから登録できます↓

☑アフィリエイトについて

☑始めたきっかけについて

☑一生もののスキルについて

お話ししています♡

登録してくれた方には、

オンラインサロンで学んだアフィリエイトの仕組みの概要30Pをプレゼント中♡

ニックネームとアドレスだけで、登録できます♡

新しい働き方で自由になろう♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です